ホットヨガで楽しい毎日を

若い時は当たり前だった事が、年をとるにつれ当たり前ではなくなるのは仕方のない事です。体のあちこちが痛くなったり、脂肪がつきやすくなったりと、悩みというよりは生活自体が不快なものになってきます。ネットやテレビ番組でも、痩せた、美魔女、細マッチョなどのキーワードが毎日目につきます。それほど関心が高いという事でしょう。理想のボディを!という憧れは誰しもあるでしょうが、その前に若い頃の体の感じを取り戻したという方は多数いらっしゃるでしょう。やはり体を動かすのが一番ですが、いざやろうとすると体が硬く、持久力がない。結果続かないという事になりやすいです。ホットヨガは体が柔らかくなる室温で、自分のペースでゆっくり動くことができ、何か始めたいけど何をしていいか分からないという方には最適です。気付けば体のラインはもとより、体の歪みや肌ツヤや肩こりや冷え性も改善され、楽しい毎日を送っている事でしょう。

ホットヨガの特徴と効能

フィットネスやエクササイズなどで広く取り入れられているヨガですが、元々は古来インドで精神を集中させ、心と体のバランスを整えるものとして活用されてきました。このヨガを室温38℃、湿度65%という高温多湿の特別な環境の中で行うのが、最近話題のホットヨガです。なぜ、高温多湿の環境で行うのかというと、体の筋肉がほぐれやすくなり、柔軟性を高めてくれるからです。また、大量の汗をかくことで、体内の老廃物を排出させ、新陳代謝を促進させる効果もあります。そのため、ダイエットのためのプログラムに組み込まれることもあり、脂肪細胞の燃焼を促す効果もあります。また、体の各部位を柔らかくすることにより、腰痛や肩こりの解消も期待できます。更には、ヨガ独特の深呼吸法と様々な体位をとることによって、リラクセーション効果が生まれ、ストレス解消にも役立ちます。

ホットヨガ教室に通学をしたい

ホットヨガは、室温が39度ぐらいで湿度が55パーセントから60パーセントの室内で行います。これぐらいの温度や湿度の時は筋肉の動きがとても柔軟になりますし、体にも負担が少なくなっています。正しい呼吸法やポーズを取ることで、発汗を促すことができるため、体の新陳代謝を高める働きがあります。現代はホットヨガが体験できる教室が数多くありますし、経験豊富なインストラクターが在籍しているので、安心して通学ができます。体を温めたり、発汗することで、毛穴の汚れや老廃物を排出しやすくなるため、美しい素肌を保てるようになります。適度な運動をすることで、体に筋肉が付いて引き締まるのでダイエット効果が期待できます。女性らしさを失わずに美しいプロポーションを維持できるようになります。教室ではシャワールームも完備されているので、汗をかいても安心です。

ホットヨガは湿度が55%から65%に保たれた部屋で行います。 インナーマッスルを鍛えるので、筋肉がついてきれいに痩せられないなんてこともありません。 オー&ラビエは脂肪燃焼やリラックスなど目的別に様々なコースをご用意。 じんわりと汗が出るくらいの温度の室内で、気持ちよくホットヨガが楽しめます。 普段の運動不足の解消にもホットヨガがおすすめ! 30代の為のホットヨガはオー&ラビエ。